フードコーディネーター あつ緒のおいしくて、うつくしいもの探し

金沢市在住 YOHAKU creation(ヨハク クリエーション)主宰  フードコーディネーター あつ緒がつくる料理と日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格みりんをたべくらべのみくらべ

第3回町家でcooking lab in ぎゃらりぃ彰庵
たべくらべ・のみくらべ
テーマは「みりん」でした。
みなさんご家庭ではどんなみりんを、使っていますか?
本みりんとみりん風調味料の違いはわかりますか?
今回は本格みりんからみりん風調味料まで
味くらべならぬ、なめ比べをしました。


1番左が福光屋の7年醸造の黒みりん
1番右がみりん風調味料
色も全く違いますが、黒みりんは調味料にするにはもったいないくらい
リキュールのような、紹興酒のようなコクがあります。
参加されたみんなが全然違うと驚いていました。
本みりんはアルコール。お料理に使うときは
煮物なら、そのまま使いますが
オススメなのは煮切ったみりん
コク深い甘味が砂糖とは違った旨味になります。

今回は煮切ったみりんでつくる
照り焼きだれを使って作ったものは
ブリの照り焼き
鶏モモの照り焼き
入り豆腐の茶巾焼き
煮切ったみりんとお酢で
レッドオニオンの酢漬け
スイーツは
こぼれ梅(みりん粕)のトリュフです。

ご参加いただきましたみなさま
ありがとうございました。
来月の町家でcooking labは6月25日土曜日です。
フードコーディネーターあつ緒
 
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。